FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gian League 1st Season Division2 第10節

esmd010.jpg

Gian League 1st Div2 第10節 2011/04/13(Wed)24:00 Eureka seveN (3-1) Give Me Money

Goal
22:[GMM]akumar aiou
25.[ES]SIDICLEI(Asi:komeri)
50.[ES]TERRAworld(Asi:komeri)
63.[ES]SIDICLEI

MoM
[ES]SIDICLEI(LS)

総評
リーグ折り返しの第10節は公式戦での対戦成績1分1敗のGive Me Moneyとの雪辱戦だが、この日はSIDICLEI一日署長がゲームの全てを支配した。
前半22分、コーナーポスト付近で奪ったボールを中央のFUJI ROCK JAPANが受け取るが、それをakumar aiouが見逃さずに奪い取るとそのままゴールに先制弾を突き刺す。
しかし直後の25分には右サイドでボールを受け取ったkomeriがグラウンダーのクロスを放り込むとこれをSIDICLEIが右足一閃でスコアを1-1とする。
ゲームは後半に入り、50分にはゴールライン際からkomeriがゴールから逃げるようなクロスを上げるとこれにGKが反応するが届かず、無人のゴールへTERRAworldがシュートを放ち逆転に成功する。
しかし60分、簡単にクロスボールを許すとHAN BR ALIENが頭で合わせるがこれはGKがファインセーブで食い止める。
そのままカウンターに出たEureka seveNは人数で上回る中、クロスボールを相手GKが跳ね返した所をSIDICLEIが振り向きながらシュート。相手GKの反応が遅れてそのまま足元を通り抜けダメ押しの3点目を決める。
ヒーローインタビューに呼ばれたSIDICLEIは一言「残念、そこはシジクレイだ」と言い残してロッカーへと下がっていった。
Eureka seveNは見事雪辱を晴らし、貴重な勝ち点3を得る結果に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

残念、そこはシジクレイだw
プロフィール

esmdoggie

Author:esmdoggie
Twitter:@esmdoggie

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。